「マイフレンド つきやまきよみ」初上映会が行われました。


昨日は愛東コミュニティセンターで映画「マイフレンド つきやまきよみ」の初上映会があり、参加してきました。

この映画は、愛東地区の若者のまちづくりプロジェクトで集まった、あいのみ企画室の皆さんが中心となり作られたものです。

あいのみ企画室の映画制作は本作で2本目、昨年はちょこっとバスをテーマにした映画「ちょこバス!」を製作されました。

今回の作品「マイフレンド つきやまきよみ」は、東近江市で活動されている築山清美さんのドキュメンタリー映画です。

1471847672226

 

築山さんは20代の頃から次第に目が見えなくなり、現在は盲導犬のべリンダちゃんを連れて生活しておられます。

とてもエネルギッシュな方で、まちづくりネットも、築山さんと一緒に活動させてもらう機会がありますが、いつも笑顔がステキです。

そんな築山さんのこれまでの人生やいろいろな出来事をドキュメンタリーという形で、多くの人に見てもらいたいとの思いで映画がつくられました。

昨日の初上映会には、100名近くの方が見に来られており、遠くは大阪の方も来られていました。

 

上映の後は、築山さんが習っておられるフラダンスのショーもあり、会場が優しい雰囲気に包まれていました。

1471847715955

ドキュメンタリー映画と言われると、堅いイメージをもたれる方もおられるかもしれませんが、この映画は、築山さんの人柄を表すように

前向きで明るい、最後には元気がもらえる映画でした。

今後もいろいろな所で上映されるようです。

まだ見ておられない方はぜひ一度ご鑑賞くださいね!

 

Top