ええよりの地域を元気にする見学会②


少し時間が経ってしまいましたが、ええより見学会の後半をご紹介しようと思います。

お昼から、NPO法人愛のまちエコ倶楽部に訪れました
ここでは、40年近く愛東で作り続けていた石けんを新しく若い人も使ってもらうことができるようにしようと新しい石けんブランドの立ち上げを行っています。
IMG_3106

今まで作ってこられたお母さんたちも現在は、平均年齢が70歳以上になってきて、石けんをつくり続けることが難しくなってきました。
そこで、昔からの想いを引継ながら、新しい力を入れる取り組みを行うために、新しい石けん事業を始められています。
今回は、洗たく用粉石けんを100人の方にモニターになってもらい検証を進めていかれます。現在は、その声を聞いて、改良部分や、パッケージの評価などを行われます。

改良を進めながら、生産をしていくので、発売は未定ですが、とても楽しみな商品になりそうです。

そして、次に向かったのは、蒲生地区。
ここで、地域の人が集うことができるカフェをつくられたのが、がもう夢工房協議会さんです。

 

蒲生地域の魅力を食や観光の立場から楽しめるように、食の6次産業化や、着地型観光の企画などを考DSC_1232えておられます。

その中で、蒲生で栽培された野菜やお米をおいしく食べてもらうことができる拠点施設として先月4日にオープンされたのが、「CoGamo-Cafe&Marshe」です。

ここでは、地元産の野菜を食べることや、買うことができ、蒲生で生まれた食を感じることができるスポットになっています。

現在は、水・木曜日以外は、オープンしており、日替わりランチを楽しむことができます。

プロの人ではなく、料理を作るのは、地域のお母さんたち。

 

 

地域の憩いの場所としてみんなが集まることができる場にしようと現在奮闘中です。
ぜひ地元のお母さんがつくる味を楽しんでみてはいかがでしょうか。

DSC_1239~ええよりの地域を元気にする見学会で訪れた団体情報~

★あいとうふくしモール運営委員会の情報

facebook:https://www.facebook.com/aitoufukushimall/?fref=ts

★NPO法人愛のまちエコ倶楽部の情報

HP:http://ai-eco.com/

facebook:https://www.facebook.com/npoaieco/?fref=ts

★がもう夢工房協議会の情報

facebook:https://www.facebook.com/がもう夢工房協議会-979240272098340/?fref=ts

Top