1/31まで 「連合・愛のカンパ」団体立ち上げ・新規事業立ち上げの ための準備金支援


さわやか福祉財団では、今年度も、日本労働組合総連合会(連合)「連合・愛のカンパ」より資金を提供いただき、地域の助け合い活動の団体立ち上げや新規事業開始を支援するための助成を行ないます。2015年度より介護保険改正に伴い、要支援者に対する一部サービスが市町村事業に移管されることになりました。各市町村の生活支援コーディネーターと協議体が立ち上げた助け合い団体、地縁組織の活性化や共生による居場所等にもぜひ、ご活用ください。

今回の助成対象は、2016年11月以降に団体を設立したところ、または、既存の団体であっても新しい事業を開始したところです。団体の形態は任意団体(グループ)でもNPO法人でもかまいませんが、ここで「新しい事業」というのは、申請する活動がその団体にとって「新たな取り組み」であるということです。例えば、任意団体がこれまでの活動を継続しつつ、この1年でNPO法人格を取得した(または取得する)ということだけでは十分ではありません。その場合でも、これまでの活動に新しい取り組みが加わっていることが必要です。1団体につき上限15万円、(約19団体)を予定しています。詳細については応募条件・要領をご覧下さい

 

1.助成対象となる、活動と内容

新たに始める、地域における「ふれあい・助け合い活動」

2.対象となる活動の時期・期間

2016年11月1日以降に新たに立ち上がった団体、または既存の団体であって も、従来の活動に加えて新たに開始した事業。

3.団体用件

助け合い活動を主たる目的とする任意団体、NPO法人、グループ、サークルなど。

4.使途用件

運営費、事業費いずれも可

5.支援金額

上限15万円まで

6.問い合わせ先

公益財団法人さわやか福祉財団
(立ち上げ支援プロジェクト) 担当:鶴山/原島
(電話:03-5470-7751)

 

募集要項や申し込み用紙は下記HPよりダウンロードしてください。

https://www.sawayakazaidan.or.jp/news/2017/20171208.html

Top