2017にじまちサポーターズ募金箱を回収しています。


2017年度にじまちサポーターズの事業で、

東近江市内のおよそ50カ所のカフェやレストラン、お店などにご協力頂き

事業応援の為の募金箱を設置していました。

今日は、回収した大量の募金箱を開けて、集金作業をしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

2つの採択団体さんと一緒に寄付集めを行いました。

この寄付を活用して事業を実施されます。

百済寺樽歴史研究会さんは、「百済寺樽」の歴史を調査・分析され、幻の銘酒「百済寺樽」の歴史やロマンを
多くの人に伝える事業をされます。

今日の報知新聞さんにも、444年ぶりに復活した「百済寺樽」のお披露目会の様子が1面で載っていましたね。

そして、NPO法人愛のまちエコ倶楽部さんは、愛東の特産品を愛する応援隊をつくります。

高齢で手助けが必要な農家へのお手伝い、新規就農者への栽培作業手伝いなどを通じて、魅力ある愛東のフルーツを応援されます。

募金箱の設置のご協力頂いたお店など、

こちらのサイト2017年度にじまちサポーターズ

でご紹介しています。

寄付をして頂いた方、募金箱の設置にご協力頂いたたくさんの事業所様

ありがとうございました!!

Top