にじまちサポーターズ作戦会議です。


今年の事業指定寄付制度「にじまちサポーターズ」の採択事業「八日市おかえり食堂」

の「おてんとさん」の寄付計画の作戦会議でした。

「おてんとさん」は太子ホールを中心に、子ども食堂を運営されていて、

子どもたちをみんなで見守る居場所、遊びも勉強も自由でよし、

みんなであったかいごはんを囲める子ども食堂を地域で作りたいと考えておられます。

今日は「にじまちサポーターズ」の採択団体ですから、寄付集めを

どうしたら良いのかの計画作りでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メンバーの皆さんは小さいいお子さん連れでこの活動をがんばっておられます。

いつも会議には子ども達が一緒ですので、お母さん達の側で、子ども達が遊んでいます。

今日も組み木の積み木でいろいろなものをつくりながら遊んでいました。

まちづくりネットにはあまり小さいお子さんは来られませんが、そのときのためとして、

積み木やブロック、絵本などが置いてあります。

今日のお客さんは幼稚園以下の3人、楽しく遊んでいましたが、ときどき「もう帰ろう」と

おかあさんのところへ駆け寄ってました。

今日の会議は計画を立てて、計算をしていましたから少し時間がかかったようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「おてんとさん」のみなさん、今年のにじまちサポーターズがんばって下さい。

 

Top