11/13まで 子どもの体験活動・読書活動に関する助成


■平成31年度「子どもゆめ基金」助成金の募集■

「子どもゆめ基金」は、衆議院・参議院の超党派の国会議員により構成される

「子どもの未来を考える議員連盟」が子どもの未来のために有意義な基金の創設を発意し、

平成13年4月に創設されたものです。

子どもゆめ基金は、子どもの健やかな育成を願って活動されている皆様をバックアップします!!

(問合せ先:独立行政法人国立青少年教育振興機構 子どもゆめ基金部助成課)

 

■助成の対象となる活動

(1)子どもを対象とする体験活動や読書活動(7分野)

(2)子どもを対象とする体験活動や読書活動を支援する活動(2分野)

 

■助成の対象となる団体

当該団体が自ら主催し、子どもの健全な育成を目的に

子どもの体験活動や読書活動の振興に取り組む団体が助成の対象となります。

A)公益社団法人、公益財団法人又は一般社団法人、一般財団法人、特定非営利活動法人

B)上記以外の法人格を有する団体(次に掲げる団体を除く。)

・国又は地方公共団体

・法律により直接に設立された法人

・特別の法律により特別の設立行為をもって設立された法人

C)法人格を有しないが、活動を実施するための体制が整っていると認められる団体

 

■活動期間

2019年4月1日から2020年3月31日までの間に行われる活動に対する助成を行います。

 

■助成金の額

1活動あたりの助成金の額:標準額(目安)

・全国規模の活動:300万円

・都道府県規模の活動:100万円

・市区町村規模の活動:50万円

※それぞれについて限度額があります。

 

■その他

この募集は、国の平成31年度予算の成立を前提に行うものであり、

予算の成立状況によっては実施方法や助成金の額、スケジュール等を変更する場合があります。

 

(応募要領については、下記HPをご確認ください)

https://yumekikin.niye.go.jp/jyosei/index.html

Top